プリント看板・シール

プリント看板の特徴

フルカラープリントシール貼付看板
・屋外での耐久性は約3年
・グラデーションや写真などの繊細な色や、カッティングシールにない色も表現できる
・切り文字で作れないような極小の文字が印刷できる
・一枚ものなので貼り付けの手間が少ない
・印刷の面積で値段が決まるので、シンプルなデザインでも複雑なデザインでも面積が同じなら値段が同じ

 

プリント看板の貼り方動画

プリント看板の貼り方動画(←画像をクリックで動画のページへ移動)
プリント看板を自分で施工したい方の為に、貼り方の説明書の同封や、貼り方の動画などを提供しています。プリントシートを上手く貼れた時は施工後のお写真を見せていただけると嬉しいです。
☆プリント看板施工例はこちら☆

 

プリントの種類と価格

※プリントの最低価格
カラープリント…1回につき 3000円〜
白インク使用プリント…1回につき 5000円〜
※大きさにより、可能な製作枚数がありますので、お問い合わせください。
小さいサイズのシールもご注文いただけます。

プリント用データの作成が必要な場合

プリント用データの作成 2500円〜
※トレース作業が必要な画像の場合はその分の料金がかかります。
(トレース料金5000円~ ※複雑さにより変わります。)
※作成したデータそのものをお買い取りの場合は、「データ引き渡し料」として、データ作成料の2倍の料金がかかります。

ロゴデータ作成します

ロゴデータ作成料(データ引き渡し料込み)
50000円〜
※3回目の修正よりデータ作成料がかかります、ご了承ください。


↑本格的なロゴ作成ならこちらがオススメです!


板材にプリントを貼った看板の参考価格です。
アルミ複合板(白色・片面仕様・3mm)以外の板を使ったり、塩ビ白シート以外のプリントにしたり、加工をすることにより値段が変わります。


*シールプリント

左:表面 右:裏面(クリックで拡大)
塩ビ白シート、表と裏素材:塩化ビニール白いシールに印刷し、ラミネート加工で保護します。
ラミネートはつやあり・つやなしを選べます。
裏面はグレーになっています。

左:表面 右:裏面(クリックで拡大)
電飾用シート、表と裏素材:塩化ビニール電飾用シールに印刷し、ラミネート加工で保護します。
ラミネートはつやあり・つやなしを選べます。
見た目は塩ビ白シートに似ていますが、裏面が白く、光を通します。

 

電飾用シートに光を当てた様子(←周りを暗くして後ろから光を当てたところ)

 

左:表面 右:裏面(クリックで拡大)
透明シート、表と裏素材:塩化ビニール透明シールに印刷し、ラミネート加工で保護します。
色の入っていない、クリアなシートです。
※下地の色が透けないようにする白止めをする場合は、下にある白インク使用の項目をご覧ください。

素材:塩化ビニールすりガラス風シートに印刷し、ラミネート加工で保護します。ガラス面などに貼るとすりガラスの様になります。
【参考画像】は、磨りガラス風シートに、切り文字と印刷ラミネートシールを別途貼り付けています。
※下地の色が透けないようにする白止めをする場合は、下にある白インク使用の項目をご覧ください。

左:表面 右:のり面(クリックで拡大)
内貼り素材:ポリエステルガラスなどの内側から貼る為のシールです。
白いシートに印刷し、印刷した面にのりをつける加工(内貼りラミネート)をします。

カッティングシール・シート、看板作成│切り文字屋オッケイ!
タイトルとURLをコピーしました