東京都 ハナノミセmadka 様

東京都のハナノミセmadka様より、お写真頂いてましたので掲載させていただきます。
テントに貼る文字をお問い合せ頂いたのですが、テントを塗装するとのことでしたので
塗装したペンキにシールを貼ると、数年経つと劣化で剥がれてしまう恐れがあるため
【マスキング(塗装用)】のシールでお作りしました。

こちらがお問い合せ頂いたときの状態です。

 

ジャ――――ン!!!*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。

とっても可愛いお店になりました୧꒰*´꒳`*꒱૭✧

白いテントに【マスキング(塗装用)】の切り文字を貼ってもらい、
その上からペンキで塗装して頂きました。

私たちがお作りしたシートは↓こんな感じのシートになります(^^)/
1回しか使えませんが、ある程度の曲面でも貼れるので便利です☆

日本のお花文化を改めて発信したいという想いから、のれんをかけたそうです。
他にも和の雰囲気を感じられる仕掛けがある、お花屋さんになったようですよ~~(*^_^*)
お近くの方は是非遊びに行ってみて下さいね☆

掲載が遅くなってしまって申し訳ありませんでした!新潟よりご活躍応援しております!

 

塗装用 抜き文字 プレート

12月の終わりに(株)東亜電機製作所 様より、
塗装用の文字プレートのご依頼をいただきました。

漢字の画数が多いものは、繋ぎのラインを作って抜き文字を作成します。

何度かラインの修正をしながら、高さ10cm程の文字が完成しました。

実際に塗装で仕上げられた使用状況のお写真を送っていただきましたのでご紹介いたします。

 

実際の文字が仕上がって、無事お使いいただけて嬉しいです。

今後も消耗しましたら、また製作させていただきますのでお知らせください!
スタッフ一同、楽しみにお待ちしています!☆☆☆

お写真、ありがとうございました!!

musubi様からのお写真

マスキング用に切り文字をご注文頂いた
musubi くらしのどうぐの店様より、
施工後のお写真を頂きましたのでご紹介します。

※クリックすると大きな画像でご覧頂けます。

ガラスに貼った文字以外は、
切り文字をステンシルとして使い、お客様が塗装されました。
木のぬくもりとを感じる、素敵な看板ですね~(^^)
お店に入りたくなります。
特に木の看板(musubi)と、木馬(open)が好きです♪

お写真をいただいて、とても嬉しかったです。
この度は、誠にありがとうございました!

塗装マスキング用抜き文字 塗装後(2011.12.14)

前回も塗装マスキング用の切り文字をご注文いただいた
千葉県の(株)タウンズホーム様より、またまた塗装後のお写真を送っていただきました!
前回のお写真はこちら

実際の商品は、このような形で作りました。

★塗装後の文字です★

すごく味のある素敵な雰囲気です!

全体

この建物は、(株)タウンズホーム様のショールームとなっているそうです。

写真、ありがとうございました!
今後ともよろしくお願いいたします。

塗装マスキング用抜き文字 塗装後(2011.9.26)

先日ご注文いただいた千葉県の(株)タウンズホーム様より、
施工後のお写真をいただきましたのでご紹介いたします。

建物の壁に文字を塗装するためのマスキングシートを作ってほしいと
はじめにご相談いただきました。
最終的なカッティングシートはこのような形になりました。

塗装後の文字のお写真です。

遠くから

アップ

文字の意味は、「プロヴァンス風の家」
南フランスをイメージした建物だそうです。

どんな風になるのか私もわくわくしていました。
想像していたよりもはるかに良い雰囲気に仕上がっていて、とても嬉しくなりました!

お写真送っていただいてありがとうございます。

コメント

  • 石川県金沢市の本多と申します。

    マグネットシートに切り抜き文字(大きな文字)を入れるのは可能でしょうか?

    毎週、金属製品(電柱のバケツ)に大きな文字(20A等の文字)を塗装しなければならないのですが、金属の型枠で塗装すると文字やマークがボケる事があり困っております。

    マグネットシートだと密着しそうなので試してみたいです。

    よろしくお願い致します。

  • ご連絡ありがとうございます!
    後ほどメールからご対応させていただきますのでよろしくお願いいたします(^^)

カッティングシートから展示作品完成

一昨年から、短期用カッティングシートを機械カットのみでご依頼いただいている
松井沙都子 様より

今年の3月8日(火)~27日(日)まで 京都の「neutron」というカフェ併設のギャラリーで展示された
作品のお写真を送っていただきましたので、ご紹介いたします。

撮影:表恒匡 様 (SANDWICH)

松井様より、製作について

下記のようなご説明をいただきました。

◆全て、イベント用シールは、
マスキング用に一時的に作品画面上に
貼って使ったので、完成作品では
残らず剥がしとってあります。

素材は、木製パネルに、
アクリル絵の具です。◆

製作時間について、お伺いしたところ

◆一色につき3日ほどかけてアクリル絵の具で塗装していきます。
一色終えるごとに、順番にマスキングを剥がしながらすすめます。
色数によって、期間は変わりますが、小さい作品で1週間、大きいものですと、約3週間ほどかかります。
図案を考える期間は、また別途かかります。  どんなに大きくても、のべ約一ヶ月半くらいです。◆

というお答えをいただきました。

壁面に飾られた作品がとても大きいので、
完成画像がメールで送られてきた時は大変感激いたしました!

また、カフェのご紹介もしていただきました。

◆展示をしたカフェは、地元京都の、わりとおおきなカフェです。
カフェ名も同じく、neutronといいます。
ただ、五月末でカフェを閉店し、以後はギャラリー運営に専念するということです。
webサイトもあります。→http://www.neutron-kyoto.com/

http://www.neutron-kyoto.com/gallery/1103.html

 

いつか機会がありましたら、実物の作品を見せていただきたいと思いました。

これからも素敵な作品作りのお手伝いをさせていただきたいと思っておりますので
今後ともよろしくお願いいたします。

沖野 恵子